Press "Enter" to skip to content

先入観と実情

pechealatraine 0

オンラインカジノの現状のイメージ

オンラインカジノは、インターネットで出来るギャンブルゲームです。
ネット上でギャンブルが出来るオンラインカジノは手軽ですが、その一方で「怪しい」というイメージがつきものです。

ギャンブルというのは、元々いかがわしいだとか、イカサマというイメージを拭えません。
日本の公営ギャンブルであるパチンコやパチスロ、競馬などは日本人に親しまれてきた歴史があります。
その点歴史の浅いオンラインカジノはまだ日本人にも馴染みがなく、「詐欺や、イカサマの危険性がある」と誤解されがちです。

しかし、実際のところは全く違います。
オンラインカジノは、政府がお墨付きでライセンスが発行されているギャンブルであり、その信頼性は高いものとなっています。

世の中には、数千ものオンラインカジノがあるが故、確かに悪質なカジノも存在しています。
しかし、これらの悪質なカジノはごく一部です。優良なオンラインカジノとして紹介されている知名度の高いサイトは、問題なくプレイが楽しめるといえるでしょう。

認可を受けて運営されているオンラインカジノ

オンラインカジノは、カジノが合法の国の政府から運営をしても良いという認可を受けてライセンスが発行されています。
ライセンスを取得するためには、国からの厳しい審査をクリアしなければなりません。
国がオンラインカジノの詐欺に加担することは考えにくく、審査は公平性が保たれているといえます。

また、ライセンスを取得すればそれで終わりというわけではなく、その後も外部監査機関によって監査が入ることになります。
定期的に第三者機関からの監査を受けつつ、不正を行う事は難しいといえるでしょう。
外部の監査機関で不正が発覚すれば、ただちにライセンスは剥奪されてしまうわけです。

オンラインカジノの運営業者側も、高額なライセンス料を支払ってまで、そのようなリスクを侵すメリットは一つもないわけです。

第三者機関でデータも公表されている

このように、オンラインカジノは第三者機関からの監査を定期的に受けており、それらのデータも公表されています。
払い戻し率、すなわちペイアウト率などもきちんと公表されていて、プレイヤーがチェックすることが出来るようになっています。
ペイアウト率が低ければ、プレイヤーも集まりませんし、オンラインカジノはもちろん、運営業者側も信頼を落としてしまうことになります。

こういった事情から、オンラインカジノでイカサマや詐欺をしている業者はほとんどないと考えられます。

オンラインカジノにインチキはつきもの?

ネットで出来るオンラインカジノは、非常に手軽なギャンブルとなっています。
しかし、インターネットで相手の顔が見えないということや、海外業者が運営をしているということもあり、インチキやイカサマがあるのではないかと疑う方も多いです。

ギャンブルといえば、胴元のさじ加減で、勝敗が決まってしまうものというイメージを持つ方も多いですし、顔が見えないオンラインカジノはさらに怪しいというイメージがあるでしょう。
しかし、実はオンラインカジノは非常にクリーンなギャンブルの一つとなっています。
オンラインカジノにはしっかりとしたライセンス制度があり、国からライセンスが発行されているということもあり、悪質なオンラインカジノも、減りつつあります。

悪質カジノとは?

オンラインカジノの中には、悪質なカジノももちろん存在しています。
悪質なカジノは、お客さんに支払いをしなかったり、支払いに応じなかったりすることもあります。
また、不正なプログラムでイカサマをしていたり、さらに、プレイヤーの個人情報を漏洩させたりと、そういった犯罪的な行為を行うオンラインカジノもあります。

世界にはたくさんのオンラインカジノがありますが、そういったカジノもゼロではありません。
このため、これからオンラインカジノを選ぶ際には、紹介サイトで紹介されていて、ランキングでも上位に入っている、信頼性の高いカジノを選ぶようにしましょう。

外部の監査機関の監査が入る

オンラインカジノは、イギリスやジブラルタル、フィリピンといったカジノが合法とされている国において、政府から許可を受け、許可証(ライセンス)を取得して運営しています。
その後も、定期的に外部の監査機関からの監査が入り、公平性やペイアウト率、サポートについてなど、厳格な監査を受けています。
これらの監査で不正が発覚すれば、ライセンスを剥奪されてしまい、オンラインカジノが運営することが出来なくなってしまいます。

監査の結果は全てデータ化され、公表されており、少なくとも現時点で、不正があったという事実はありません。

オンラインカジノの公平性は保たれている

また、オンラインカジノは不正をしなくても、カジノ側が儲かる仕組みが出来上がっています。
オンラインカジノを運営するためには、高額なライセンス料を支払い、監査をくぐり抜けて運営していますので、不正をするメリットはありません。

よって、オンラインカジノの安全性と公平性は保たれており、プレイヤーは安全にプレイが出来ると考えて良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。