Press "Enter" to skip to content

入金に伴って必要となる金額を理解しよう

クレジットカード

入金を行う方法は色々ありますが、これと一緒に支払われるものが幾つかあります。この支払われるもの理解することによって、よりカジノへの入金についてわかるようになり、後々必要になる金額が多くなっていることにも気づくはずです。特にクレジットカードを利用している場合は、かなりの損失が出てしまうケースもあるので注意してください。

銀行振込の場合は数百円の手数料を払う

銀行からの振込をする場合は、インスタントバンキングと呼ばれる方法と、入出金サービスを利用する方法があります。インスタントバンキングの場合は、数百円の手数料を支払うことになり、高くても400円程度の支払いを追加されることとなります。4ドルくらいと考えておけばいいので、決して高い数字ではありません。
一方で入出金サービスを利用している場合は、対応しているサービスによって少し異なります。入金だけは無料としているところもありますが、クレジットカードを利用して入金手続きを行っている場合は手数料が必要とされていることがあります。ただ振込に銀行から出すことを考えているなら、それは無料できることかもしれません。

入金手数料

クレジットカードは割合によって支払いが発生

一方でクレジットカードを利用する場合は、手数料は割合によって支払われることになり、固定されていることは基本的にありません。2%程度の手数料が必要とされていることが多く、1万円を入金するなら200円の手数料となります。これは小さい金額のように思われますが、10万円入れると2000円となってしまうので、実は銀行振込よりも多くなることも多いのです。
入出金サービスを利用している場合は、最大で6%程度の手数料を取られることがあります。これは手数料だけで数千円の支払いをすることになりますから、むしろ無駄な方法とされています。銀行振込の利用する以外では、入出金サービスでクレジットカードを使わないようにします。

手数料無料の方法はポイントだけ

一応ポイントによって対応しているオンラインカジノもあります。この場合は対応しているサービスに登録することが必要となり、登録が完了しているならポイントとして出すことができます。
後はそのポイントをオンラインカジノに入れてしまえばいいだけです。手数料は無料となっていますので、ポイント自体がマイナスになることはありません。むしろしっかりとポイントを使いたい時には便利な方法となっています。